外傷性脳損傷ハンドブック 診断と治療・評価・後遺症の管理 現場で役立つ臨床マニュアル ★2020年1月予定

978-4-86706-004-9

アルシニェガス/ザスラー/ヴァンダープローグ/ジャフィ編 松村 明 総監訳 羽田康司/丸島愛樹 監訳

A5判・上製・428ページ

発行年:2020年01月下旬

ISBN:978-4-86706-004-9

定価:本体8,800円+税

近日刊行予定

内容

臨床現場で使える、簡潔な実践ガイド!

【 本書の特長 】
◆外傷性脳損傷の概要から評価方法、認知障害・感情障害・行動障害・感覚障害や、
頭痛・睡眠などの身体的問題の疫学・評価・治療を簡潔に解説。
◆高齢者、スポーツ選手、軍人の外傷性脳損傷にも焦点を当て、
スポーツ脳振盪についても詳しく解説する。
◆倫理的問題、司法医学的問題評価の方法にも言及。
◆各章末の「臨床のキーポイント」では、
診療に役立つ概念、評価法、管理アプローチがまとめられ、実践に活かせる。
◆巻頭にカラー口絵を掲載。本文と対応して理解を助ける。

 

【 主な対象 】
●脳神経外科・リハビリテーション・精神科・神経内科・救命救急に携わる医師・看護師
●理学療法士 ●作業療法士 ●言語聴覚士 ●臨床心理士 ●心理学者

 

【 目 次 】
●1部 序 論
1章 外傷性脳損傷の概要

●2部 評 価
2章 医学的評価/3章 神経心理学的評価

●3部 管 理
○外傷後の認知障害
4章 意識障害/5章 認知機能障害

○外傷後の情緒障害と行動障害
6章 気分障害、感情障害/7章 不安障害/8章 心的外傷後ストレス障害/9章 外傷後精神病/10章 攻撃性障害/11章 アパシー/12章 物質使用障害

○外傷後の身体的問題
13章 頭 痛/14章 発作とてんかん/15章 睡眠と疲労/16章 外傷後感覚障害

●4部 社会的な話題
17章 高齢者の外傷性脳損傷/18章 スポーツ選手とスポーツ脳振盪/19章 兵士と退役軍人の外傷性脳損傷/20章 脳振盪後の遷延症状/21章 司法医学的問題と外傷性脳損傷

 

_______________________________________________

 

【 編 】
デビッド・アルシニェガス/ネイサン・ザスラー/ロドニー・ヴァンダープローグ/マイケル・ジャフィ

 

【 総 監 訳 】
松村 明(まつむら・あきら)…筑波大学医学医療系 教授

 

【 監 訳 】
羽田康司(はだ・やすし)…筑波大学医学医療系 教授
丸島愛樹(まるしま・あいき)…筑波大学医学医療系 講師

 

 

 

こちらもチェック!

_________________________________________

『理学療法エビデンス大事典 現場で使える実践ガイド』
『理学療法エビデンス大事典 現場で使える実践ガイド』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『マスター脳卒中学 -最前線医療の現場からリハビリテーションまで-』
『マスター脳卒中学 -最前線医療の現場からリハビリテーションまで-』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『新 神経・筋疾患の電気診断学 筋電図・神経伝導検査 原理と実際』
『新 神経・筋疾患の電気診断学 筋電図・神経伝導検査 原理と実際』 ★DVD-ROM付

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『マイヤーズ心理学』
『カラー版 マイヤーズ 心理学』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『神経科学』
『ベアー コノーズ パラディーソ 神経科学 -脳の探求-』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『EBM救急医学』
『EBM救急医学 クリニカル・ディシジョン・ルールと診断テスト』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________
『軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワークブック』
『軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワークブック -高次脳機能障害の回復にむけて-』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『臨床応用のための画像解剖学図』
『臨床応用のための画像解剖学』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『これだけ覚える!脳画像診断70』

 

 

 

 

 

『これだけ覚える!脳画像診断70』

 

 

_________________________________________________

『ワックスマン 脳神経解剖学 -臨床に役立つ-』

 

 

 

 

 

『ワックスマン 脳神経解剖学 -臨床に役立つ-』

 

 

_________________________________________________

『ブルーメンフェルト カラー神経解剖学』
『ブルーメンフェルト カラー神経解剖学 -臨床例と画像鑑別診断-』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『脳神経 解剖・病理・画像診断』
『脳神経 解剖・病理・画像診断』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『外傷性脳損傷ハンドブック』
『外傷性脳損傷ハンドブック 診断と治療・評価・後遺症の管理 現場で役立つ臨床マニュアル』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________