マララの物語 わたしは学校で学びたい

978-4-89013-970-5

レベッカ・L・ジョージ 文 ジャンナ・ボック 絵 西田佳子 訳

B4変型判・上製・41ページ

発行年:2016年07月12日

ISBN:978-4-89013-970-5

定価:本体1,400円+税

在庫あり

数量:

内容

子ども時代からノーベル平和賞受賞までをえがいた絵本。

パキスタンの美しいスワート渓谷に暮らすマララは、学校が大好き。
でも、武装集団のタリバンが来てから生活は一変しました。
「女の子は学校へ行ってはいけない」という命令が出されたのです。
でも、マララはだまってはいませんでした。
お父さんのジアウディンといっしょに、「女の子にも教育を受ける権利がある」と訴えつづけました。
そして、あの痛ましい事件が起こりました。そのあとマララはどうしたのでしょう。
史上最年少の17歳でノーベル平和賞を受賞したマララは、
今もすべての子どもたちが教育を受けられるように精力的な活動をつづけています。
*巻末に、パキスタン、スワート渓谷、ミンゴラと世界地図を掲載。

 

 

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
文●レベッカ・L・ジョージ(Rebecca Langston-George)
小中学生を対象に、読解力や表現力を高めるランゲージ・アートの教師として活躍。
記事や詩の執筆、パズル制作を行い、子ども向けの雑誌に多数掲載されている。
アメリカ・カリフォルニア州在住。

 

絵●ジャンナ・ボック(Janna Bock)
フリーのイラストレーター、グラフィック・アーティスト。
アニメーション映画やアプリ、ゲームのデザインなどを行う。
アメリカ・カリフォルニア州在住。

 

訳●西田佳子(にしだ・よしこ)
翻訳家。おもな訳書に、クロンビー「警視シリーズ」(講談社)、
モンゴメリ『赤毛のアン』(西村書店)、プリーストリー『ホートン・ミア館の怖い話』(理論社)、
ユスフザイ+ラム『わたしはマララ』(共訳・学研マーケティング)、
マカーニー『マララさんこんにちは』(西村書店)などがある。
東京都立川市在住。

 

★こちらもチェック!
________________________________________

『マララさん こんにちは』

 

 

 

『マララさん こんにちは 世界でいちばん勇敢な少女へ』

 

 

 

 

_________________________________________________

『すごいね! みんなの通学路』

 

 

 

『すごいね!みんなの通学路《世界に生きる子どもたち》』

 

 

_________________________________________________

『世界の学び舎』

 

 

 

『世界の学び舎 こんにちは! 12歳のネットワーク』

 

 

 

 

_________________________________________________

『イクバル 命をかけて闘った少年の夢』

 

 

 

『イクバル 命をかけて闘った少年の夢』

 

 

 

 

_________________________________________________

『起業家』

 

 

 

『夢を追いかける起業家たち』

 

 

 

 

_________________________________________________

『赤毛のアン』

 

 

 

『赤毛のアン(完訳愛蔵版)』

 

 

 

 

_________________________________________________

『セドリック』

 

 

 

『小公子セドリック(完訳愛蔵版)』

 

 

 

 

_________________________________________________

『マララの物語』

 

 

 

『マララの物語 わたしは学校で学びたい』

 

 

 

 

_________________________________________________