わたしの糸 ★新刊

978-4-86706-001-8

トーリル・コーヴェ 作 青木順子 訳  

A4変型判・上製・38ページ

発行年:2019年09月20日

ISBN:978-4-86706-001-8

定価:本体1,600円+税

在庫あり

数量:

内容

アカデミー賞受賞トーリル・コーヴェ監督による
第17回広島国際アニメーションフェスティバル優秀賞受賞作が絵本に

あなたの糸はどこへつながっているの?
自分の人生を歩きはじめるすべての人へ

手をのばしてつかまえた1本の糸から、ひとりの少女の冒険がはじまります。
糸はどこへつながっていくのでしょう?
母になること、子どもと過ごす時間、やがて訪れる巣立ちのとき――。

アカデミー賞監督トーリル・コーヴェが、糸をモチーフに、
愛と自立、人生のつながりをあたたかくシンプルにえがきます。

セリフのない映像作品として発表された第17回広島国際アニメーションフェスティバル優秀賞受賞作が、
詩的な言葉をあたえられて絵本になりました。

 

●本書のアニメーション作品「スレッズ(Threads)」は、カナダ国立映画制作庁(NATIONAL FILM BOARD OF CANADA)の公式サイトで視聴できます。
https://www.nfb.ca/film/threads/

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

[作]トーリル・コーヴェ(Torill Kove)
1958年ノルウェー生まれ。アニメーション監督、イラストレーター、絵本作家。2006年。「デンマークの詩人」で米国アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞。2014年に同賞にノミネートされた「モールトンと私(Moulton og meg)」は絵本『うちってやっぱりなんかへん?』として日本でも出版された。2018年、第17回広島国際アニメーションフェスティバル優秀賞を受賞した「スレッズ(Threads)」は音楽と映像のみで構成されており、その絵本が本書である。カナダ在住。

 

[訳]青木順子(あおき・じゅんこ)
1968年神奈川県出身。ノルウェーの大学に長期・短期で5 回留学。2000年からウェブサイト「ノルウェー夢ネット」を開設し、ノルウェーの情報発信を行う。ノルウェー語講師・翻訳・通訳・講演・語学書出版などを行っている。絵本の翻訳に『パパと怒り鬼 話してごらん、だれかに』(2011年、大島かおり共訳、ひさかたチャイルド)、『うちってやっぱりなんかへん?』(2017年、偕成社)がある。
■ウェブサイト「ノルウェー夢ネット」https://www.norway-yumenet.com

 

こちらもチェック!
_________________________________________

『ジェーンとキツネとわたし』

 

 

 

『ジェーンとキツネとわたし』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『ルイーズ・ブルジョワ 糸とクモの彫刻家』

 

 

 

『ルイーズ・ブルジョワ 糸とクモの彫刻家』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『アンナとわたりどり』

 

 

 

『アンナとわたりどり』

 

 

 

_________________________________________________

『ちいさなあなたがねむる夜』

 

 

 

『ちいさなあなたがねむる夜』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『映画ってどうやってつくるの?』

 

 

 

『映画ってどうやってつくるの?』

 

 

 

_________________________________________________

『ヨハンナ』

 

 

 

『ヨハンナの電車のたび』

 

 

 

 

_________________________________________________

『ヤング・シャーロット』
『わたしは映画監督 ヤング・シャーロット』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『テレビがなかったころ』

 

 

 

『テレビがなかったころ』

 

 

 

 

_________________________________________________

『13歳からの絵本ガイド YAのための100冊』

 

 

 

『13歳からの絵本ガイド YAのための100冊』

 

 

 

 

_________________________________________________

『木のはえた』

 

 

 

『木のはえた花嫁 ノルウェーの昔話(ワンス・アポンナ・タイム・シリーズ)』

 

 

 

 

 

________________________________________________
『なぜイヌの鼻はぬれているの?』

 

 

 

『なぜイヌの鼻はぬれているの? ノアの箱舟のふしぎな話』

 

 

 

 

 

________________________________________________

『スピルバーグ』
『スピルバーグ その世界と人生』

 

 

 

 

 

_________________________________________

『わたしの糸』

 

 

 

『わたしの糸』

 

 

 

 

 

_________________________________________________