地球のかたちを哲学する

978-4-89013-918-7

ギヨーム・デュプラ 文・絵 博多かおる 訳

B4変型判・上製・64ページ

発行年:2010年06月20日

ISBN:978-4-89013-918-7

定価:本体2,800円+税

在庫あり

数量:

内容

フラップ式のしかけをめくると、世界中の人びとが想像した地球のすがたが見られます。
知的好奇心を刺激する科学絵本!

 

今日ではだれもが地球はまるい惑星であるということを知っています。
けれども昔はどうだったのでしょうか?
人びとは、地球のかたちをさまざまに想像してきたのです。
そう、科学者だって最初はびっくりするような想像から始めたのでした。

★ボローニャ国際児童図書賞(ノンフィクション部門)受賞/イタリア・アンデルセン賞受賞
2011年1月7日「NHK地球ドラマチック」で本書をもとにしたアニメが放映されました!

 

 

文・絵 ギヨーム・デュプラ
宇宙のかたちを探求する研究者であり、出版社のアート・ディレクターも務めている。

訳 博多かおる(はかた・かおる)
1970年東京都生まれ。東京外国語大学准教授。専門は19世紀フランス文学。ピアニストとして演奏活動を続けながら、主にフランス文学・芸術の研究や翻訳をしている。

 

こちらもチェック!

_________________________________________________

『みずたまのたび』

 

 

 

『みずたまのたび』

 

 

 

 

_________________________________________________

『人類の誕生と大移動』

 

 

 

『生命ふしぎ図鑑 人類の誕生と大移動 ~2200万日で世界をめぐる』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『からだのしくみとはたらき』

 

 

 

『からだのしくみとはたらき』

 

 

 

 

_________________________________________

『ボーニー』

 

 

 

『ペーパークラフト・ブック ボーニー 人体骨格模型 改訂版』

 

 

 

 

_________________________________________________

『音楽家の家』
『音楽家の家 名曲が生まれた場所を訪ねて』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『モーツァルトの人生』
『モーツァルトの人生 天才の自筆楽譜と手紙』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________