直感こども美術館 すごいぞ! ニッポン美術

978-4-89013-987-3

結城昌子 文

B4変型判・上製・58ページ

発行年:2017年11月15日

ISBN:978-4-89013-987-3

定価:本体2,400円+税

在庫あり

数量:

内容

「直感こども美術館」シリーズの”日本編”が登場!

土偶、絵巻、浮世絵、戯画…。ニッポンのすばらしい美術を、
ユニークなキーワードとともに楽しく親しみやすく紹介!


千年前の夫婦げんかからお江戸のアイドルまで。

なんとも不思議な姿の土偶、平安貴族のみやびを伝える「源氏物語絵巻」、
ユーモラスな「鳥獣人物戯画」、北斎や歌麿の浮世絵、
個性的な若冲や蕭白の作品、絢爛豪華な襖絵などなど。
本書は、そうした作品とともに、細やかで美しいニッポン独自のココロを伝える、
子どものための、そして大人も楽しめる画集です。
☆話題の国宝も多数掲載!

 

【作品例】
・[縄文時代] 縄文のヴィーナス【国宝】
・[平安時代] 普賢菩薩像【国宝】
・[鎌倉時代] 鳥獣人物戯画【国宝】
・[安土桃山時代] 桜図(長谷川久蔵)【国宝】
・[江戸時代] 風神雷神図屏風(俵屋宗達)【国宝】
・[江戸時代] 見返り美人(菱川師宣)
・[江戸時代] 池辺群虫図(伊藤若冲)
・[江戸時代] 龍図(長澤芦雪)
・[大正時代] 炎舞(速水御舟)
・[大正時代] 群青富士(横山大観)

などなど!

 

 

『ニッポン』中身ページ

 

 

 

 

 

1日ひとつ、どの絵でもいいから
日本のすごい絵師たちが残してくれたニッポンの心を
たっぷりとみつめてほしい。 ―結城昌子

 

 

結城昌子(ゆうき まさこ)
武蔵野美術大学卒業。アートディレクター、エッセイスト。1993年以降、子どものためのアート絵本の企画、制作をきっかけに子どもとアートをつなぐ活動を開始。「名画に挑戦」と銘打ったオリジナルのワークショップや講演、そのほか小中学生を対象とした各種コンクールの審査などを続けている。小学館児童出版文化賞、産経児童出版文化賞、久留島武彦文化賞受賞。代表作に、『小学館あーとぶっく』シリーズ 画家別13巻、『ひらめき美術館』全3巻、『原寸美術館 画家の手もとに迫る』(以上小学館)、監訳『直感こども美術館 見てごらん!名画だよ』(西村書店)などがある。

 

こちらもおすすめ!
_________________________________________

『名画だよ』
『直感こども美術館 見てごらん!名画だよ』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『プリミティブアート』
『直感こども美術館 プリミティブアートってなぁに?』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『子どものための美術史』
『子どものための美術史』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『美術館ってどんなところ?』
『美術館ってどんなところ?』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『ゴッホ風が』

 

 

 

『ゴッホ 風がはこんだ色彩』

 

 

 

 

_________________________________________________

『ニッポン美術』
『直感こども美術館 すごいぞ!ニッポン美術』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________