世界の学者が語る「愛」

978-4-89013-777-0

レオ・ボルマンス編/鈴木 晶 訳

四六判・並製・488ページ

発行年:2017年9月20日

ISBN:978-4-89013-777-0

定価:本体2,400円+税

在庫あり

数量:

内容

世界各国の「愛」の研究家が解き明かす、について。

「この本は鏡であり、窓である。
読者はその中に自分自身を、そして愛する人を発見するだろう。」(序文より)


愛の最も際立った特徴、愛の種類、愛を測る「物差し」、
親の愛、動物の愛、嫉妬や愛着について、
ストックホルム症候群、進化論から見た愛、
愛を長続きさせる秘訣、愛の神経科学……
日本、アメリカ、オーストラリア、ナイジェリア、ネパール、イタリアなど、
世界43カ国の愛の研究家100名以上が、多様なテーマで愛を解剖する。
愛についてのヒントが詰まった一冊!

 

 

 

【 目次より 】
001 恋愛は永遠?(アメリカ)
002 「アイ・ラブ・ユー」とはどういう意味か?(アメリカ)
003 変化は予測できる (クロアチア)
004 愛の実験室 (イタリア)
005 西洋の産物?(オーストラリア)
006 愛とセックスの建築家(中国)
007 愛の経済学(ドイツ)
008 幸せな独身者たち(アメリカ)
009 私的な嘘(オーストラリア)
010 愛の五つの顔(アメリカ/イギリス/ロシア)
011 からだとからだ (ポルトガル)
012 儒教的な愛(アメリカ/中国)
013 愛のピラミッド(アメリカ)
014 共感的な愛(アメリカ/カナダ)
015 ダーウィンの寝室(アメリカ)
016 愛のジェットコースター(イギリス)
017 与える歓び(アメリカ)
018 東洋的な視点  ビゼイ・ゲワリ(ネパール)
019 ストックホルム症候群(アメリカ)
020 ストレス下の愛(スイス)
021 七つの原理(ドイツ)
022 愛とは、自分のもっていない物を与えること(ベルギー)
023 ミケランジェロ現象(イギリス)
024 私たちは何を望んでいるのか(イギリス)
025 愛の科学(アメリカ)
026 動物の愛(アメリカ)
027 愛は愛である(カナダ)
028 愛の六つの色(ポルトガル)
029 黒と白(南アフリカ)
030 自由選択?(スペイン)
ほか、全104項目

 

 

■編者
レオ・ボルマンス
 Leo Bormans
ベルギーの著述家。1954年、ベルギーのレオポルツブルグ生まれ。ベルギー在住。言語学と哲学の修士号を持っており、幸福やQOL(生活の質)研究の知見を世界に普及させることに努めている。編著書に『世界の学者が語る「幸福」』(西村書店)がある。

 

■訳者
鈴木 晶
 (すずき しょう)
1952年生まれ。法政大学教授、早稲田大学大学院客員教授。専門は精神分析学、舞踊史。翻訳家でもある。東京大学文学部ロシア文学科卒業、同大学院博士課程満期修了。著書に『グリム童話』『フロイト以後』(以上、講談社現代新書)、『フロイトからユングへ』(NHKライブラリー)、『ニジンスキー 神の道化』『バレエ誕生』『バレリーナの肖像』『オペラ座の迷宮』(以上、新書館)など多数。訳書はフロム『愛するということ』(紀伊國屋書店)ほか100冊を超える。

 

こちらもチェック!
_________________________________________

『幸福』
『世界の学者が語る「幸福」』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『人類の幸福論』
『人類の幸福論 貧しくても幸せな人と裕福でも不満な人』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『世界の学者が語る「愛」』
『世界の学者が語る「愛」』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________