看護師として生きる -自分の選択-

978-4-89013-698-8

ウィリアム・B・パトリック 編 田中芳文 訳

四六判・並製・308ページ

発行年:2016年04月15日

ISBN:978-4-89013-698-8

定価:本体1,300円+税

在庫あり

数量:

内容

23人の看護師たちの物語。看護のエッセンス、伝えます。

もしあなたがまだ看護師になっていないのなら、本書を読むことで、看護師になろうと考えるようになるのは間違いない。
―「まえがき」より

・本書のなかで耳にする声すべてに通じているのは、看護という職業に対する情熱と、患者に対する思いやりである。本書を最初から最後まで一気に読もうと、登場する看護師たちの人生をひとつずつ味わおうと、その看護師たちの希望、苦闘、そして喜びに心を動かされずにはいられないだろう。―「本文」より

 

訳●田中 芳文 たなか・よしふみ
島根県松江市生まれ。島根大学教育学部卒業、岡山大学大学院教育学研究科修了。教育学修士。専門は英語学、社会言語学。現在、島根県立大学教授。共著書に『医療現場の英語辞典』(三省堂)、『犯罪・捜査の英語辞典』(三省堂)、『英和ブランド名辞典』(研究社)など、訳書に『新生児集中治療室 NICU』、『ドクターヘリ  救命飛行』、『外科研修医 熱き混沌』(以上、医歯薬出版)、『看護師がいなくなる?』 (西村書店)などがある。

こちらもチェック!

_________________________________________

『ICU看護師』

 

 

 

『ICU看護師 ―生と死がわかれる時―』

 

 

 

 

_________________________________________________

『看護技術』

 

 

 

『カラー版 看護技術 目でみる事典』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『アメリカ新人研修医』

 

 

 

『アメリカ新人研修医の挑戦 最高で最低で最悪の12ヵ月』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『死ぬ権利』

 

 

 

『死ぬ権利はだれのものか』

 

 

 

 
_________________________________________

『サリドマイドと医療の軌跡』
『サリドマイドと医療の軌跡』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________