スポーツ・コーチング学  指導理念からフィジカルトレーニングまで

978-4-89013-432-8

レイナー・マートン 著 大森俊夫/山田 茂 監訳

B5・並製・376ページ

発行年:2013年4月12日

ISBN:978-4-89013-432-8

定価:本体3,900円+税

在庫あり

数量:

内容

スポーツ・コーチングの第一人者による好評書(原著初版10万部、改題2版40万部売れ)第3版で、米国ではコーチを目指す人の必読書。若者を一流のアスリートに育てることはもとより、よりよい人間になるよう手助けするために、あらゆるスポーツに広く応用可能なコーチングの理念と原則、実践法を紹介する。
指導目的の設定法、選手とのコミュニケーションの取り方、人格教育の行い方、選手のモチベーションをいかに保つかなど、実際的な例を挙げながらわかりやすく解説した指導者必読の書。体罰やドーピング問題に揺れるスポーツ界を立て直すために、また、教育本来のあり方を考える上で、あらゆるジャンルの教育者に読んでもらいたい。

〔目次〕
PART1 コーチングの原則
第1章 指導哲学の確立/第2章 指導目的の設定/第3章 コーチングスタイルの選択/第4章 人格の指導/ 第5章 多様な選手の指導
PART2 行動の原則 
第6章 選手とのコミュニケーション/第7章 選手のモチベーションの向上/第8章 選手の行動管理
PART3 指導の原則
第9章 ゲーム形式のコーチング方法/第10章 技術的スキルの指導/第11章 戦術的スキルの指導/ 第12章 指導のための計画
PART4 フィジカルトレーニングの原則
第13章 トレーニングの基礎/第14章 エネルギーフィットネスのトレーニング/ 第15章 筋フィットネスのトレーニング/第16章 選手への燃料補給/第17章 薬物とのたたかい
PART5 マネジメントの原則
第18章 チームのマネジメント/第19章 人間関係のマネジメント/第20章 リスクのマネジメント