どんなきもち?

978-4-89013-958-3

ミース・ファン・ハウト 作 ほんまちひろ 訳

A4横変型・上製・48ページ

発行年:2015年06月05日

ISBN:978-4-89013-958-3

定価:本体1,300円+税

在庫あり

数量:

内容

いま、どんなきもち? 自分のきもちを言葉にするのって、けっこうむずかしい。
わくわく、もじもじ、むしゃくしゃ、どきん。
カラフルなおさかなたちが感情を言葉で表現するお手伝いをしてくれるよ。
子どもたちがきもちを素直につたえるための“こころ絵本”第2弾!

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◆本書の訳者ほんまちひろさんが、月刊MOE2016年11月号「アーティスト・インタビュー」ページで本書とともに
 大きく紹介されました! とても素敵な記事です。ぜひ、こちらからご覧ください(PDFをご覧いただけます)。
 
 
『MOE』2016年11月号「アーティスト・インタビュー/ほんまちひろさん」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

作●ミース・ファン・ハウト Mies van Hout
1962年オランダ南部のハペルトに生まれる。幼いころから父親がたくさんお話を聞かせてくれるという環境で育ち、自身も読書が大好きなだけではなく、絵を描くことに夢中になった。高校卒業後、デッサン、テキスタイル・アート、グラフィックデザインなどを学び、その後フリーのイラストレーター、デザイナーとして活躍する。本書および姉妹本の『ともだちになろう』(西村書店)は、子どもたちの感情に寄り添った新しい試みによる表現で、各国で高い評価を得ている。現在はオランダ北部にある小さな町ティナールロで夫と3人の子どもたちと暮らす。

訳●ほんまちひろ
1978年神奈川県生まれ。東京学芸大学大学院修了。詩人、絵本作家。2004年『詩画集 いいねこだった』(書肆楽々)で、第37回日本児童文学者協会新人賞を受賞。作品には絵本『おむすびにんじゃのおむすび ぽん』(リーブル)、挿絵に『注文の多い料理店』(にっけん教育出版社)、『ふたりのたからもの』(西村書店)、訳書に『ともだちになろう』(西村書店)などがある。

 

 

こちらもチェック!
_________________________________________

『ともだちになろう』

 

 

 

『ともだちになろう』

 

 

 

 

_____________________________________________

『こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし』

 

 

 

『こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし』

 

 

 

 

_____________________________________________