本と図書館の歴史 ラクダの移動図書館から電子書籍まで

978-4-89013-923-1

モーリーン・サワ 文 ビル・スレイヴィン 絵 宮木陽子/小谷正子 訳

B5判・上製・72ページ

発行年:2010年12月25日

ISBN:978-4-89013-923-1

定価:本体1,800円+税

在庫あり

数量:

内容

人びとは5000年以上もまえから、身のまわりのことがらについて書きとめてきました。
やわらかい粘土に記号や符号を彫ったり、石に文字を刻んだり、コンピュータに入力したりと、
方法はさまざまですが、思想やアイディアや日々の生活について、常に記録してきました。
また、同じくらい大昔から記録を保管して分類する方法を考えだし、
他の人がたやすく利用できるようにしたり、後世の人のために保存したりしてきました。
これが図書館のはじまりです。
図書館の歴史をイラストでわかりやすく紹介した1冊。

こちらもチェック!
_________________________________________

『起業家』

 

 

 

『夢を追いかける起業家たち』

 

 

 

 

_________________________________________________

『ルイーザ・メイ・オールコットの日記』

 

 

 

『ルイーザ・メイ・オールコットの日記 もうひとつの若草物語』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『グランド・ルート』

 

 

 

『歴史図鑑 グランド・ルート 世界を動かした通商と交流の道』

 

 

 

 

_________________________________________________

『ポターが愛した庭』
『ビアトリクス・ポターが愛した庭とその人生 ピーターラビットの絵本の風景』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『黄金時代の挿絵画家』

 

 

 

『〈子どもの本〉黄金時代の挿絵画家たち』

 

 

 

 

_________________________________________________

『ファージョン自伝』

 

 

 

『ファージョン自伝 ~わたしの子供時代』

 

 

 

 

_________________________________________________

『不思議の国のアリス』

 

 

 

『不思議の国のアリス』

 

 

 

 

_________________________________________________