黒グルミのからのなかに

978-4-89013-898-2

ミュリエル・マンゴー 文 カルメン・セゴヴィア 絵 とき ありえ 訳

B4変型判・上製・26ページ

発行年:2007年08月

ISBN:978-4-89013-898-2

定価:本体1,500円+税

在庫あり

数量:

内容

病に倒れた母を救うため、息子のポールは死神を黒グルミの中に閉じ込める。だが「死」のない世界では、たまごは割れず、畑の作物は収穫できず、魚は海へ戻ってしまう。「生」と絶対に切り離すことができない「死」。母に命のおきてを教えられたポールは、黒グルミを探しに出かける。

 

 

 

 

訳*ときありえ
1951年、東京生まれ。ジャーナリストの父より多くの児童書を与えられて育つ。4年間パリに暮らし、パリ大学の文明講座に学ぶ。子育ての中で児童文学の創作を始め、『のぞみとぞぞみちゃん』(理論社)で日本児童文学者協会新人賞を受賞。創作に『ココの森の夢のおはなし』(パロル舎)、訳書に『黒グルミのからのなかに』(西村書店)、『ソフィーとちびレタス』(講談社)、『ペンギン絵本』(理論社)などがある。

 

こちらもチェック!
_________________________________________

『テレビがなかったころ』

 

 

 

『テレビがなかったころ』

 

 

 

 

_________________________________________________

『スガンさんのヤギ』

 

 

 

『スガンさんのヤギ』

 

 

 

 

_________________________________________________

『キツネとねがいごと』

 

 

 

『キツネとねがいごと』

 

 

 

 

_________________________________________________

『ジェーンとキツネとわたし』

 

 

 

『ジェーンとキツネとわたし』

 

 

 

 

 

_________________________________________________

『アンナとわたりどり』

 

 

 

『アンナとわたりどり』

 

 

 

_________________________________________________

『なにかわたしに』

 

 

 

『なにか わたしにできることは?』

 

 

 

_________________________________________________