音楽家の恋文

978-4-89013-546-2

K.パーレン 著/池内 紀 訳

四六判・上製・528ページ

発行年:1996年10月25日

ISBN:978-4-89013-546-2

定価:本体2,816円+税

在庫あり

数量:

内容

モーツァルトら27人の音楽家を収録。恋文をとおして彼らの素顔、名曲に秘められた想いをつづる。

【目次】
はしがき
お願いがたくさんある(モーツァルト)/ご主人が亡くなるのを期待してます(ハイドン)/
何という人生(ベートーヴェン)/ぼくの頭はがんがんしている(ヴェーバー)/
どうか我慢しておくれ(ロルツィング)/どうぞご心配なく(ベルリオーズ)/
君を胸に抱きしめたくて(シューマン)/ただ君一人のために弾いている(ショパン)/
愛は正義ではありません(リスト)/決してわれを裏切るなかれ(ヴァーグナー)/
もういい、ほっといてくれ!(ヴェルディ)/前よりも貧しくなりました(スメタナ)/
私は希望をもってもいいのでしょうか(ブルックナー)/ぼくたちには愛がある(コルネリウス)/
あなたがいなかったら(ブラームス)/人は一度しか生きられない(ヨハン・シュトラウス<子>)/
あなたがしてくださったこと(チャイコフスキー)/ひとことでいえば、大成功だ(ドヴォルザーク)/
私も退屈し、君も退屈する(リムスキー=コルサコフ)/私を忘れないでください(ヤナーチェク)/
望みどおりにすればいい(プッチーニ)/あなたに名誉を与えたい(マーラー)/
幸福だが悲しい(ドビュッシー)/真夜中の鐘が鳴っている(リヒャルト・シュトラウス)/
死ぬまで君のもの(グラナドス)/ひと目みてわかりました(レーガー)/
なぜ愛さずにいられたのか(ベルク)
訳者あとがき

 

 

こちらもチェック!
_________________________________________

『モーツァルトの人生』
『モーツァルトの人生 天才の自筆楽譜と手紙』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『音楽家の家』

 

 

 

『音楽家の家 名曲が生まれた場所を訪ねて』

 

 

 

 

_________________________________________________
『ブラームスとその時代』

 

 

 

『ブラームスとその時代』

 

 

 

 

 

_________________________________________

『ドビュッシーとその時代』

 

 

 

『ドビュッシーとその時代』

 

 

 

 

 

_________________________________________

『ベルリオーズとその時代』

 

 

 

『ベルリオーズとその時代』

 

 

 

 

 

_________________________________________

『ベートーヴェンとその時代』

 

 

 

『ベートーヴェンとその時代』