微量栄養素小事典 健康と病気を理解するために

978-4-89013-373-4

M.ツィンマーマン著 井川正治総監訳 宮崎正己,雨海照祥,谷口章子監訳

四六判・並製・218ページ

発行年:2008年11月17日

ISBN:978-4-89013-373-4

定価:本体3,800円+税

在庫あり

数量:

内容

総監訳:井川正治(日本体育大学健康学科 教授)
監 訳:宮崎正己(早稲田大学)
    雨海照祥(武庫川女子大学生活環境学部 教授)
    谷口章子(兵庫県立こども病院 管理栄養士)
訳 者:坂口美佐(滋賀医科大学)
    川上肇(茨城県立こども病院)
    矢内俊裕(茨城県立こども病院)
    小林千恵(茨城県立こども病院)
    渡邊美穂(筑波大学) 
    脇田真季(武庫川女子大学)

 本書では微量栄養素を広い意味で捉え、三大栄養素を細かく分割した栄養素(糖質、脂質、タンパク質)も取り扱った。アミノ酸や脂肪酸の仲間まで論述しており栄養学上の微量栄養素だけでなくサプリメント全般について記述。また第3章にはエビデンスに基づいた、疾病とサプリメントの関連について記述した。 「このサプリメントはどのような働きをするのか」を調べる良い参考書として医療関係者のみならず、多くの健康と健康増進に関心のある方々に活用できる小事典。

対象:医師、コメディカルの専門家(管理栄養士・栄養士・看護師・薬剤師・糖尿病療養指導士・スポーツ関係者ほか)から一般の消費者まで

〔目次〕
?部 微量栄養素
ビタミン 3 ミネラルと微量元素 36 アミノ酸 63 脂肪 75 抗酸化物質 81
?部 ライフステージ別の健康補助食品
妊娠と女性 87 妊娠と授乳 89 新生児(生後1年間) 91 小児期と思春期 92 高齢期 95
?部 疾病予防のための栄養素
後天性免疫不全症候群(エイズ) 99 にきび 100 アルコール乱用 101 アレルギー性鼻炎 103 貧血 104 不安 106 喘息 107 癌 108 手根管症候群 110 白内障 111 子宮頸部異形成 112 喫煙 113 風邪とインフルエンザ 114 結膜炎 115 便秘と憩室炎 116 心臓冠動脈障害と動脈硬化 117 認知症(痴呆)とアルツハイマー病 120 う歯(虫歯) 121 うつ病 122 糖尿病 123 湿疹 125 てんかん 126 疲労 127 線維嚢胞性胸壁疾患 129 食物アレルギー 130 胆石症 133 歯肉炎と歯周囲疾患 134 緑内障 135 重金属中毒 136 単純ヘルペス感染症 141 多動症 143 高血圧と心臓病 144 低血糖(反応性) 146 感染症 148 不妊症 150 炎症性腸疾患・潰瘍性大腸炎・クローン病 152 不眠症 153 過敏性腸症候群 154 腎結石 155 閉経 157 片頭痛 158 多発性硬化症 160 筋痙攣(こむらがえり) 161 肥満 162 口内炎 163 経口避妊薬 164 骨関節症 166 骨粗鬆症 167 滲出性中耳炎 168 パーキンソン病 169 消化性潰瘍 170 末梢血管病変 171 月経前症候群 172 前立腺肥大 173 乾癬 174 関節リウマチ 175