分子神経薬理学  −臨床神経科学の基礎−

978-4-89013-325-3

E.J.ネスラー他編 樋口 宗史 他監訳

B5判・並製・496ページ

発行年:2004年03月

ISBN:978-4-89013-325-3

定価:本体8,500円+税

在庫あり

数量:

内容

臨床で扱われる神経精神疾患と治療法について、最新の分子生物学的な知識と技術を解説。全体を神経薬理学の基礎、薬物作用を示す神経伝達物質、神経機能と関連疾患の神経薬理学と3部に分け、段階的に理解できるように構成。この分野の発展が展望できる、極めてup-to-dateな内容となっている。

 

こちらもチェック!
_________________________________________

『ローレンス 臨床薬理学』
『ローレンス 臨床薬理学』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________

『カラー版 ラング・デール 薬理学』
『カラー版 ラング・デール 薬理学』

 

 

 

 

 

 

_________________________________________